2015年05月18日

有機亜麻仁油(フラックスシードオイル)237ml×3本お得セット


食品ランキングから。
また亜麻仁油かというところですが。

【送料無料】有機亜麻仁油(フラックスシードオイル)237ml×3本お得セット

例によって同一ページでいろいろ売っているのでクリックすると注文ボタンへ飛ぶ仕様。
広告を見る前にデータをチェックしておくと、
開封前/開封後とも冷蔵保存され、開封後は6週間以内にお使いください
原産国:アメリカ合衆国
認定:有機JAS(ECO-CERT QAI:091104:001)、コーシャ
ではあるようです。こういう表示も裏があるかもしれないので油断はできませんが、まずは安心材料。
有機JASはいいとして、コーシャというのは何かユダヤ教の戒律に関するもののようです。激しくどうでもいいです。

広告は画像とテキストが賑やかで、「見る」分にはいいですが、「読む」には無駄につかれます。
必須脂肪酸がどうのオメガ3がどうのといつもの能書き。
亜麻仁油ならどれでも共通のポイント。
この「銘柄」を選ぶべきかどうかというチェックポイントはそこではありません。

激しく酸化・劣化しやすい油らしいので、最低限、
・低温圧搾
・遮光ビン
の二点はチェックしておきたいところ。
後半、「オメガトリュージョン社のこだわり」を見ると、さすが老舗を自称するだけあって、そこもクリアしているようです。

あとはその看板に偽りがないかどうかですね。

ランキングに登場していたのは3本セット。
カスタマーレビューもそちらをチェックします。
総件数1393件、☆平均4.58
内訳は、
☆5レビュー…954件
☆4レビュー…323件
☆3レビュー…87件
☆2レビュー…13件
☆1レビュー…12件
ひとまず大好評。
数が多い分、低評価もそこそこありますが、比率としてはわずか。
問題はその内実ですね。

まず☆1レビューですが、
「本当に一番抽出というのか?と言うくらい苦くて魚臭いような後味です。アマニ油はしつこく抽出するとどんどん苦くなると他サイトに記してありました」とのレビュー
「初日はスプーンでそのまま。すると鯖のような後味に気持ち悪くなりました。二日目は替えて、ノンオイルドレッシングと混ぜてサラダを食べてみましたが、不味さは収まらず」とのレビュー
「独特のクセにどうしても二度と口にする事ができずこまっています」とのレビュー
などなど、まずは順当に味の不評。
もともと食べて美味しい油というわけではまったくないので好みの問題かもしれませんが。
同時に、激しく酸化・劣化しやすい油でもあるので、品質に問題があるのか、判断に困ります。
一方では、
「わたし的には苦味がなさすぎて物足りない…容器が蓋を回してとるのが毎回面倒ドバっと出る、容器のそこが油で汚れる…などの問題がありました」とのレビュー
などもあり、もはやわけがわかりませんw

「苦味がある」という報告は1300オーバーのレビューの中では少数派なので、やはり劣化かな?という気はします。
元々の品質がそこまでひどいものなら、もっと味の不評が多くなるでしょうね。
「苦味がなさすぎ」というのが本来の品質であり味なのでしょうか。(それが物足りないというのは劣化品に慣れてしまっている??)

今一つ判断がつきませんが、上のレビューと同様、
「何度か買わせて頂きましたが油漏れはしているし、信用できないのでやめる事にしました」とのレビュー
油漏れなど、容器の問題もあるようです。
これについては程度問題ですが……
「信用できない」というのが何のことかと思えば、
「ボトルのラベルの「油の生産にあたっては遺伝子組み換え原料を使用していません」VERIFID ORGANICのマーク、NO TRANS FATTY のマークの上にシールが貼られており、消されています。明らかに、おかしい」とのレビュー
「シールが貼られているとのレビューを見て半信半疑でしたが購入してみました。が、やはり貼られてました。信用できないです」とのレビュー
などなど、キナ臭い投稿が見つかりました。
これは確かに不自然ですね。
付け加えると、
「「遺伝子組み換え作物を使用していません」という記載の上にシールを貼っているということは、遺伝子組み換え作物を使っている可能性があり、この点についてメーカー・販売者の信用を大きく失墜していると思います」とのレビュー
には写真と動画が添付されています。
残念ながら、写真・動画とも肝心のシールが確認できないのですが……
ただ、動画のほうはよくよく見ると「カナダ」の文字が……?
製造国はアメリカですが、原料の原産国はカナダなのですかね。
広告のほうで疑ってみた「表示の裏」というのはこういうことで。
まあ、こちらのように中国でないだけマシでしょうというところ。

「遺伝子組み換え作物」自体については、メディアが誇大に大騒ぎしている面もありそうで、実際にどの程度根拠があるのかよくわかりません。
お客側が自分の判断で選ぶしかない話です。
ただ、使っているのか使っていないのか、表示がハッキリしないのは問題。
これでは「自分の判断で選ぶ」ことさえできなくなります。

これは「信用できない」と言われても仕方ないですね。
ここで見限ってもいいようなものですが……
レビュー自体は大量かつ高評価が多数派ですから、もうちょっと他の意見も参考にしたいところ。

引き続き低評価の☆2レビューを見てみますが、
「そのままスプーンで飲む(食べる?)と少し苦く感じます。サラダにドレッシングと一緒にすると不思議と苦みがなくなります」とのレビュー
「ずっとSABOユーザーでしたがが1度使ってみました。お味は苦味が強いです」とのレビュー
「魚臭い感じの匂いがキツイので飲みにくい」とのレビュー
「以前購入いていたニップンのオイルは薄いお色で独特の香りもなく後味さっぱりで食べやすかったのですが、こちらの亜麻仁はオリーブオイルのように鮮やかな黄色で味に独特の苦味、えぐみがあります。このお値段の油にしては、容器が安っぽく使うたびにポタポタもれるのでキャップのデザインに工夫が必要だと思います」とのレビュー
などなど、大半は味や臭いの不評。あと若干容器の不評、といったところ。
表示が消されていることを問題視している人はいませんでした。

元々美味しい油ではないらしいですが、他の銘柄を愛用していたという人も2名ほどいて、そちらは問題なかったのに、この銘柄はダメだそうで。ただ、お二人とも劣化・酸化を疑ってまではいないようですね。
元々、亜麻仁油というのは産地によっても別物のように味が変わるらしいので、カナダ産はこんなものなのでしょうか。

ん~、
亜麻仁油の一般的特徴として、

・元々美味しい油ではない
・産地によって味が全然違う
・酸化・劣化しやすい

というのはよく言われるのですが、これで味のレビューをされても第三者には想定の幅が広すぎて判断のしようがありませんね。
最終的には自分で試してみるしかないのでしょうが、「割高でも、まず一本購入から試されることをお勧めします」とのレビューもあるように、いきなり3本セットというのはやめたほうが無難かと思います。

どうも、美味しくて身体にいい、類の商品にくらべると、どうもあまり食指が動きませんが……

それでも☆5レビューは950件を越えているのですよね。
何がそんなにウケているのかだけ、確認してみましょうか。
「サラダとかにコッソリ入れられてますが、無味無臭でわからなかったです」とのレビュー
「こちらの商品が届いて早速飲んでみると今までのような生臭みがなくびっくり。これなら他のものに混ぜても大丈夫そうです」とのレビュー
「癖があるのかと思ったらとてもおいしいし、ピュアなオリーブオイルよりおいしく癖になりそうです」とのレビュー
「こちらは黄色くてやや癖のある味のものでした。癖と言ってもまずいというわけではなく、私はサラダに亜麻仁油と、だし醤油をかけていただいていますがとても美味しいです」とのレビュー
「こちらの亜麻仁オイル、濃くて甘味があり大変気に入りました」とのレビュー
……ホンマかいな💦
もはや何が何だかわかりません。
先述のように、元々千差万別の油らしいので、原因の推測もお手上げです。
気になる方は自分で確かめてくださいとしか言いようがないですね……

同じページでばら売りも販売していますので、とりあえずいきなり3本セットに飛びつくよりは、割高でも一本から試したほうがいいとは思います。

あと、表示の件については、楽天なのですから、事前に問い合わせて確認することも可能だと思います。
気になる方は、納得のいく返信があるかどうかも含めて、確かめてみてください。

商品詳細はこちら→【送料無料】有機亜麻仁油(フラックスシードオイル)237ml×3本お得セット
Amazonで探すならこちら?→
オメガの有機 亜麻仁油(フラックスオイル)237ml×3本セット
「有機亜麻仁油」の検索結果

posted by みる。 at 16:39| ダイエット・健康 | 更新情報をチェックする