2018年12月16日

中村開己「紙のからくり カミカラで遊ぼ!」


Amazon 工芸・クラフト の 売れ筋ランキング から。

紙のからくり カミカラで遊ぼ!

Amazonの書籍ジャンルですが、通常の惹句&データの他、出版社提供のカラー画像などもあって、わりと「広告」っぽい内容にはなっているかも?
内容紹介

飛んだり、はねたり、かみついたり、くるりと宙返りしたり…驚きがいっぱいの、紙のからくり「カミカラ」。つくるのも楽しく、つくってからも遊べる、子どもから大人まで大満足の「動く」ペーパークラフトです。
本書には、ふなっしーをはじめとするバラエティ豊かな全10作品の型紙を収録。スマートフォンやPCから見られる、つくり方・遊び方の動画付きです。

出版社からのコメント

一度見たら忘れられない! というコンセプト通り、カミカラは驚きにあふれたペーパークラフトです。紙と輪ゴムだけで作るシンプルなからくりなのに、バリエーション豊富な仕掛けで、作品それぞれにストーリー性があるのも魅力的。
本書には、人気者ふなっしーも登場! はねるふなっしーはまるで本物が会いにきてくれたよう。子どもも大人も、みんなで楽しめて夢中になる作品が満載です。

内容(「BOOK」データベースより)

カミカラ初登場、ふなっしーをはじめバラエティに富んだ10作品!子どもから大人まで大満足!動くペーパークラフト。

著者について

ペーパークラフト作家。1967年富山県生まれ。
27歳でペーパークラフトに目覚め、2000年頃から本格的に取り組む。2003年、アートマーケット出展の際に人にウケるという楽しさを知り、作風が変わる。2008年、勤めていた会社を辞め、ペーパークラフト作家として独立。「一度見たら一生忘れられない作品作り」をモットーに活動している。
主な著書に『紙のからくり カミカラ』『紙のからくり カミカラコレクション』(インフォレスト)、『うごく! 魔法のペーパークラフト カミカラどうぶつ』(永岡書店)などがある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

中村/開己
ペーパークラフト作家。1967年富山県生まれ。27歳でペーパークラフトに目覚め、2000年頃から本格的に取り組む。2008年、勤めていた会社を辞め、ペーパークラフト作家として独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
単行本(ソフトカバー): 64ページ
出版社: 日本文芸社 (2016/4/23)
言語: 日本語
ISBN-10: 9784537213775
ISBN-13: 978-4537213775
ASIN: 4537213779
発売日: 2016/4/23
商品パッケージの寸法: 29.7 x 21 x 2 cm
広告内部の画像ではテキストや図解などは判別できませんが……
Amazonデフォルトの画像サンプルの中には、作り方のページもあり、拡大すれば読めるくらいに拡大できないこともないようです? まあ、窓が小さいのでじっくり読むというのも無理がありますが。。
kark1.jpg
この手の本は実際に言うほどちゃんと作れるのかどうか知りませんが……
関連メディアとして動画なども貼ってあり、完成品の動作は見られるようですし、本当にちゃんとこの通りに作れるのであれば、子供は喜びそう……でしょうか? 冬休みに挑戦してみるのもよいかもしれません?

公式とは限りませんが、youtubeなどには、実際にこの本を見て「作ってみた」系の動画などもUPされているようですから、軽くチェックしてみてもよいかもしれません?


カスタマーレビュー14件、5つ星のうち4.1
内訳は、
星5つ…29%
星4つ…57%
星3つ…14%
それ以下は0%
好評ですね。
今のところ低評価皆無ですが……
最多票が☆5ではなく☆4というのも、ランキング上位としては珍しめかも。
減点分は……さて?


星3つは、
ゴムで動かすのは確かに画期的、孫が大いに喜んで遊んでいます。ところで、このようにたった一日で哀れな格好になってしまいました"(-""-)" 孫は男の子です、5歳ですが力の入れ具合のコントロールが出来ませんでしたね。考えてみると、2.2㎜のマット紙ではちょっと無理があったのかもしれません。」とのレビュー(画像)
「(1)全部自分で切り抜きが必要です。ペンギンで2時間以上かかりました。」「(2)次の日、ゴムのせいで完全に壊れてました」「(3)耐久性はほぼないです。1日遊べないでしょう。10~20回持てば良いかな」「あっという間にごみとなりました。・1,2回遊べれば、十分満足できる大人なら良いかも。・子供だと、作る苦労の割に遊べません。・紙でこういうものを作れる、という、動作確認には良いかな。」とのレビュー
デスヨネー、というか何というか。
作れることは作れるようですが。結構な労力のようですし、そのわりに「耐久性はほぼない」とか。
紙の厚さ&重さ、ゴムの強さなど、要因はいろいろあるかもしれませんが……一々読者に探求しろと言われても困りますしね💧


しかし最多票の星4つになると……
そんなに難しい作業なしで、ちゃんと面白いものが出来上がります。起きあがりフクロウ、うちの猫にのお気に入り。殴って遊んでます」とのレビュー
型紙がついていますが、1回使うと、無くなってしまうのでそこが残念。厚紙にコピーしようと思いましたが裏表がうまくいかず断念出来上がりはとっても楽しくていいです!」とのレビュー
「切り取って作ってしまうとそれで終わりなので、型紙をコピーしたいところなのですが少し厚めの紙に両面コピーとなるとそれも難しいので☆ー1です。でも、とても楽しめるのでおすすめです。」とのレビュー
思った以上にきれいに仕上がり、動作もバッチリ決まりました。 かわいいデザインとびっくりのカラクリで楽しめます」とのレビュー
などなど。
今のところ耐久性を云々している投稿は無いようです?
中には「うちの猫にのお気に入り。殴って遊んでます」とかいう投稿まであって……ホンマカイナというか何というか💧
破壊神ニャンコ様の攻撃に堪える耐久性。どんだけ丈夫なのかしらん。。
一応、「Amazon.co.jpで購入済み」ラベルはついてはいるので、購入者ではあると思うのですけどね。。

減点ポイントとしては使い捨ての型紙についてが目立つようです。
まあ、2000円で何種類も作れるようですし……「本」というより「工作キット」としてみればOKな気もしますが。
返信のなかには、コピーできるという人もいないことはないようですから……
kark21.jpghttps://amzn.to/2QYTlZi
自己責任で挑戦してみてもよいかも??
出版社的には嬉しくないでしょうがw
子供が使うかもしれない商品ですしねぇ、失敗したらそれっきり、では、あんまりですし。
まあ、ホドホドに。。


残るは星5つ
「作り方も解説されていて、それ程難しくもないのがよかですね🎵」とのレビュー
作るのはやや難しいのでクラフト得意な子向けです。おもちゃとしても動きがすごいです!」とのレビュー
「7歳の姪と一緒に作りました。レベル3は結構難しく、私もかなり手を貸しても数時間かかりましたが、出来上がったらもう大喜び。何度も飽きずに遊んでいました。」とのレビュー(動画)
などなど。
当然ですが、大好評。

「それ程難しくもない」のか「やや難しい」のか、難易度は謎ですが……そこは、まあ、人それぞれ、スキル次第でしょうか?
低学年向きではなさそうですが、クラフト好きの「5年生」なら十分作れたようですし、「7歳の姪と一緒に」との声もありますので、子供や孫や姪っ子甥っ子etc にモテたい大人にはオススメか? この手の商品にはありがちです、むしろ大人のほうがハマるかも? 

耐久性はやや不安ですが……猫が云々とか、「何度も飽きずに遊」べるという声もあり、実際、どうなのでしょうね?
それでも、作れることやちゃんと動作することなどは間違いようですし……
子供が or 子供と、楽しい時間を過ごすという意味では、購入検討してみる価値はある一冊かもしれません?

SNSで話題になっていたという話もあるようですし、youtubeの動画などもまだまだあるようですし、何でしたら、事前にさらに情報収集してみてもよいかもしれませんね。。

もちろん、楽天等にも出品はありますから、
「紙のからくり カミカラで遊ぼ」の検索結果:楽天
紙のからくりカミカラで遊ぼ! 飛ぶ!はねる!かみつく! [ 中村開己 ]
など、チェックしてみてもよいでしょう。
楽天ブックスの出品などには、ちゃんと商品レビューもあるようですしね。
現状で4.33 (9件)、普通に好評。今のところ低評価も皆無。軽く覗いてみていただければ、と。。

健闘を祈ります。


商品詳細はこちら→紙のからくり カミカラで遊ぼ!
他店を探すならこちら?→新品&中古の出品
楽天で探すならこちら?→
紙のからくりカミカラで遊ぼ! 飛ぶ!はねる!かみつく! [ 中村開己 ]
「紙のからくり カミカラで遊ぼ」の検索結果:楽天


 
posted by みる。 at 15:12| 本・雑誌 | 更新情報をチェックする