2019年04月19日

ホテル松島大観荘

母の日におすすめ!“母娘“女子旅に人気の宿ランキングから。

ホテル松島大観荘

ういう基準でゴリ押ししているのだか、微妙に☆平均が悪い宿が多いランキングでしたが……そのなかで☆的に一番高評価だったのがこちらの宿ですかね?


告は……TOPページのレイアウトが微妙に崩れている気がしないでもないですが💧
まあ、別に閲覧する上で困るというほどのこともないでしょう。
例によって共通フォーマットですし、順次チェックしていけばすむことかと。
客室
レストラン
館内施設
周辺観光・アクセス
詳細情報
宿泊プラン
写真・動画(100)
地図・アクセス


スタマーレビュー1786件、総合評価4.31
内訳
5点…714件.
4点… 473件.
3点…107件.
2点…39件.
1点…18件.
大好評。圧倒的ですね。
この件数で低評価がこの程度であれば、まず優秀と言ってよいのではないでしょうか?


ちろん、まずは低評価から軽くチェックしておいてもよいですが……

「前回行った時とこんなに違うものかとがっかりしました」とのレビュー
はリピーター。
前回はよかったというのですから、今回はあくまで例外的なトラブルでしょうか。安易に一般化はできないかも。
特に食事は主観や好みが入りますし。。
部屋の件はまず第一義的に悪いのは隣室の客ですし。宿の対応については、スタッフがハズレだったのですかね? つけくわえると、「フロントへ電話したところ確認すると言ったきり何の連絡もなし。夜中3時頃まで、うるさく全然眠れなかった」とか後で文句を言うくらいなら、もう一度電話して催促くらいすればよかったのでは?という気もしないでもありません。
どこまで一般化してよいのか不分明ですが……
ただ、昔はよかったのに~という投稿は、
「悲しい限りです。本当にがっかりしました。2年の間にこんなに質が下がり、嫌な思い出だけ残るなんて。」とのレビュー
など、他にもあるようですから、やはり「何か」はあるのかもしれません???
ハッキリしたことはわかりませんが……
いずれの投稿にも宿からの返信もありますので、合わせて参照。両面から判断してくださいというところでしょうか。

「ホテルのすぐ横に線路が3本あります。夜中も貨物列車が走ります。列車の走る音だけでなく、必ず汽笛を鳴らすので、うるさくて寝られなかった」とのレビュー
は、まあ、人それぞれ。程度問題でもありますかね? 1786件のなかで文句を言っている人がどれくらいいるのか、さて?
旅先で夜中の汽笛……って考えようによっては風情もありそうですがw
そもそもホテル側では如何ともしがたい話でしょうしね(防音するくらいか?)

「宿泊してきた温泉ホテル史上、最も狭き部屋。とても手狭だと注釈すべき。ソフト面も余りに客を向いてない運営だと滞在中何度も感じる場面がありました」とのレビュー
は具体性がなくて反応に困りますね。
逆に重箱の隅をネチネチネチネチネチネチと具体的に書かれ過ぎても困りますがw
「ソフト面」のどこあたりが「余りに客を向いてない運営」なのか、もう少しくらい何か説明しないと、文句を言われる方も対応のしようがないでしょう。
実際、これも宿から返信がありますが、書くことに困っている感じですかね。。

少しビックリしたのは、
「部屋や食事は普通だったが…マッサージを廊下でやるのにはビックリした ジロジロ見てくる人は居るし、全くリラックス出来なかった」とのレビュー
ですかね?
どんな状況なのだか……見てみたい気もしますがw
とりあえず、マッサージとか頼まない人には関係のない話でしょうか。
ちなみに「部屋」は「普通」だったそうで……「最も狭き部屋」とかいうアレは何だったのでしょうね?という気もしないことはありません。
ランクがあるのかしら?
まあ、部屋については専用の紹介ページまで作ってあるのですから、
客室
しっかりチェックしてくださいというか何というか……

他にもいろいろ低評価はありますが、常に宿側が客観的かつ致命的にダメダメと言えるかどうか?
不可抗力だったり、客側に誤解や問題があったりする可能性もないではありませんから……
一方的な言い分だけでなく、宿側の返信と合わせて、じっくり検討してみてください。というところですね。


はともあれ、圧倒的大多数が高評価という事実は事実ですから……
過剰にネガティブにならず、
「スタッフの方の対応が丁寧ですばらしく、家族全員大満足な滞在でした。お部屋はシンプルモダンな感じで広々としてとても綺麗でした。」とのレビュー
「食事も美味しく、又スタッフの気遣いがどの場所においても感じられうれしく思いました。」とのレビュー
「大変満足しました。子供連れでしたが子供も大変満足していました。」とのレビュー
「まず、ホテルに着くと二人の従業員の方が荷物を運びにすぐ来てくれて、フロントの方の対応も大変良かったです。食事場所や喫煙スペースの案内もスムーズでしたし、部屋に着く前に会った従業員の方も笑顔で挨拶してくれました」とのレビュー
「何と言っても部屋からの展望が素晴らしくいつまで見ていても飽きなかったです。施設も申し分なく喜んでもらいました」「「長生きして来年もまたぜひお越しください!」とスタッフからのひと声が嬉しかったようです。」とのレビュー
「和風海鮮バイキングの内容が非常に充実していて最高でした!そして海側の部屋はあえてカーテンを開けたまま朝を迎え、松島湾を一望できて目でも大満足。さらに風呂からの眺望も最高でした」とのレビュー
「スタッフの方々には、たいへん親切に対応していただき、感謝しております。松島湾の島々を望みながら、また、朝陽の中入れる露天風呂は本当に感動でした」とのレビュー
などなどなど。
高評価のほうにも目を向けてみていただければ、と……
食事は最高、部屋は「広々」、景色は絶景、さすが松島。
何より、スタッフの対応も大好評ですね。
低評価はいったい何が気に入らなかったんだという感じですが……
そもそも、低評価にさえ以前泊まったときはヨカッタという声が複数あったくらいですし、
当然ですが、
「先月宿泊させていただきましたが、その素晴らしさに、またお世話になりました。」とのレビュー
など、リピートした結果、またしても大満足という人もちゃんといるようですから、この高評価のほうが、本来のこの宿のポテンシャルであり常態なのですかね?


ットの口コミですから疑いだせばキリはありませんが、すべてがすべて嘘というのもまた逆に非現実的な話。
楽天トラベルの場合、レビューには利用したプラン名なども表示されますから、なおさらヤラセはやりにくいはずかと。不可能ではないにしても、費用対効果を考えればそこまでしてヤラセをする意味があるかという疑問もあり。そもそも無理やり高評価を集めても、実態がダメダメならもっと低評価が増えてもよさそうなものでしょう。
二言目にはヤラセだ何だと騒ぐのもホドホドにして……
何しろ、レビューはまだまだ大量にあるのですから、まずは直接そこを読み解いてみるのが、一番かと。

ゆっくりじっくりしっかり、イメージを膨らませていただければ……

健闘を祈ります。


宿の詳細はこちら→ホテル松島大観荘


posted by みる。 at 20:46| 旅行・宿泊 | 更新情報をチェックする