2019年09月08日

月見酒の上善如水 純米大吟醸 [ 日本酒 新潟県 500ml ]


Amazonで「月見」で検索https://amzn.to/34qiIHDしたら何か出てきたので。
一応、純米大吟醸酒 の 売れ筋ランキングでも55位に食い込んではいるようです?
jyo21.jpg

月見酒の上善如水 純米大吟醸 [ 日本酒 新潟県 500ml ]

告というほどの広告もないですが、中身自体は有名な銘酒ですから、今さらしつこいアピールも必要ないでしょうか。
それでも、
アルコール度数 15 %
原材料・成分 米、米こうじ
原産国名 日本
メーカー名 白瀧酒造
産地(都道府県) 新潟県
味わい・・・ふくよか
香り・・・華やか
甘辛・・・中口(日本酒度+2)
精米歩合・・・45%。
などなど、相応の情報はまとめてあるようです。
あとはボトルですねー
ステンレスのハンドルにセットされたボトルは、飲んだあとも多用途にお使いいただけます。
だそうで、デザインが気に入ったらどうぞ、というところでしょうか。


品の出品 https://amzn.to/2N9WZhR は現時点で二者。一方はAmazon自身ですが、残る一社は製造元直営の「白瀧酒造株式会社」のようですから、
Amazon.co.jp:出品者プロフィール:白瀧酒造株式会社
など、チェックしてみていただければ、と。
歴史とかアピールポイントとか、Amazonにしてはわりとテキスト量があるようです。
ショップ評価は微妙にアレですが……件数が少ないのでまだ安定しないという面もあるでしょうし、内訳的に☆をさげているのはあくまで「普通」票、「否定的」はほとんど無い(1%)ようでもあります。
jyo1.jpg


スタマーレビュー2件、5つ星のうち5.0
星5つ…100%
それ以下は0%
件数は少ないですが大好評。
「日本酒好きな友人のプレゼントに購入しました。喜んで貰えそうです」とのレビュー
「うさぎの瓶がきっかけ 」「厳重な梱包で届きました。念願のうさぎの可愛い瓶に、ステンレスの注ぎ口も付属していて、蓋を外して付け替えたら注ぎやすくなっています。ボトルのステンレスハンドルの外し方の説明書まで入っている。」「もったいなくて飲めないといいながらお猪口で飲んだらとても飲みやすくてあっという間に3杯。飲めなかったら父親に飲んで貰おうと思ったけど、これは美味しい。お酒の名前の通り水みたいにゴクゴク飲めます。」とのレビュー(画像)
などなど。。
ヨッパライ的には瓶より中身、同じ値段なら普通のボトルのほうが量的にアレですがw 贈答とかにはよさそうですし、鑑賞用というか、ウサギ好き?のコレクション?、何だかんだ、ボトルが目当てという人もいるようです。
ギフト需要(飲んでない)のほうには「Amazon.co.jpで購入済み」ラベルが表示されている一方、長文で画像付き、味の感想も載っている投稿のほうにはラベル表示ナシというのが、微妙に残念ですが……
まあ、ラベル自体は(ON/OFFできるので)絶対の基準でもありませんし、酒自体が良いものなのは当然みたいなものでしょうし、主役はあくまでボトルですから、プロっぽい公式画像とは一味違った投稿画像から、イメージなどつかんでいただければ、というところでしょうか。

飲み終わったら中身はまた上善を買えば補充することもできますし、別に上善でなくとも他の銘柄を入れても良し。
さらには、日本酒もいいですけど、また別の、色のついた酒など入れてみてもよいかもですし……
オマケで中身のついてくる酒器の一種、とでも思えば、購入検討もアリではあるでしょうか?
画像など見比べながらじっくり検討してみていただければ。というところですね。


お、同商品は楽天にも出品があり、


こちらの出品者も上善如水 オフィシャルショップ、こと白瀧酒造株式会社。
製造元直営公式通販ですね。

告、商品画像も説明テキストもAmazonよりはるかに豊富ですし、会社概要の各種情報もAmazonより詳細でしょう。
ショップレビューも4.75 (833件) 、Amazonより大量なうえに評価もすこぶる高水準。
商品レビュー4.80 (5件)
☆5レビュー…4件
☆4レビュー…1件
それ以下は0件
こちらもやはり大好評ですね。

ちろん、ネットの口コミですから疑いだせば以下略ですが、たかだか5件では、わざわざコストをかけてヤラセを使ってもさしたる効果は見込めないでしょう。やるならもっと真面目にやれという話ですしw
そもそも、酒自体は放っておいても売れるレベルで地位を確立した有名どころなのですから、わざわざバレるリスクをおかしてまで小細工する必要もないのでは?というところ。
無駄にナナメに構える暇があるなら、わずか5件なのですから、サクッと目を通したほうが早いでしょう。
デザイン 味 季節感 どれをとっても逸品だと思います。」とのレビュー
うさぎ年生まれの祖父に敬老の日の贈り物として持って行ったら、大層喜ばれました。 当分飾って楽しむとのことです。」とのレビュー
今年のお月見用に買いました。めっちゃ可愛いボトルです。空になっても色々と飾りになりそうです。」とのレビュー
とても可愛らしいボトルで、飲んでしまうのがもったいないくらいです」とのレビュー
上善如水は飲みやすくて好きなので いろいろと飲ませていただいてます 今回はボトルに一目惚れ!!」とのレビュー
などなどなど。。
当然ですが大好評。特に不審なわけでもないようです?
中身はもちろん、瓶も好評。「とても可愛らしいボトル」に「一目惚れ」との声が複数寄せられています。「うさぎ年生まれの祖父に敬老の日」や「お月見」などにもふさわしいようですし、そのへんの価値観が理解できれば、購入検討もアリというところでしょうか。
同じ上善如水の純米大吟醸でもこちらなど普通の瓶に比べれば、コスパ的にはアレですが……単にガブガブ飲めばよいというものではない、風流を解するヨッパライなら、一回くらい、奮発して買っておいてもよい瓶かも?しれません? 飲み切ったら飾ることもできますし、何なら中身もまた補充してもいいわけですしねw


月見というのは秋の収穫を予祝する農耕儀礼という性格もないではないようで、お飾りのススキというのも稲穂に見立てたものだとか何だとか。
フラワーギフトの日比谷花壇:十五夜(中秋の名月)のすすきの意味は?お月見のお供え物について
月の満ち欠けなどを用いて暦を計算した旧暦では、人々の生活と月は密接につながっていました。特に農作業に従事する人々は欠けたところのない満月を豊穣の象徴とし、秋の収穫の感謝を込めて芋や豆などの収穫物を月に供えました。しかし、稲穂はまだ穂が実る前の時期であることから、穂の出たすすきを稲穂に見立てて飾ったと言われています。
だったらお米のお酒というのもふさわしいですし、そもそも「お神酒あがらぬ神はなし」ということで……

9/9の菊酒は今からネットで注文しても間に合わないかもですが、
Wikipedia:菊酒
「食用菊」の検索結果:楽天
「重陽(日本酒・焼酎)」の検索結果:楽天
中秋の名月は9/13らしいので、今からでも間に合う……か?
国立天文台(NAOJ):中秋の名月(2019年9月)
よければ一献、傾けてみるのも、一興かと。


品詳細はこちら→月見酒の上善如水 純米大吟醸 [ 日本酒 新潟県 500ml ]
新品の出品→https://amzn.to/2N9WZhR
楽天で探すならこちら?→
【白瀧酒造】 月見酒の上善如水 純米大吟醸 500ml 日本酒 ギフト 新潟
「上善如水(純米大吟醸酒|日本酒)」の検索結果:楽天


  
ラベル:上善如水 日本酒
posted by みる。 at 14:54| 日本酒・焼酎 | 更新情報をチェックする