2020年06月08日

フジミ模型 1/100 出雲大社



このところ、こちらとかこちらとかこちらとかこちらとか、伊勢神宮関係の本を何冊かチェックしましたが。一方の雄(?)出雲大社はどうだろうと思って検索したら、伊勢以上にアヤシイ電波系が湧いてきて困る今日この頃。ヘンに対抗意識がありそうな分、下らんサヨクの対立煽りが湧きやすい立ち位置でもありますから、なおさらですかね……とウンザリしていたら、検索結果の中に見つけたのがコレでした。
電波系の本より罪が無くていいかな、というか。子どもの頃、プラモブームがあった世代なので、ちょっと欲しいw 昔からスケールモデルの棚の片隅にお城とか水車小屋とかオーディオコンポとか謎プラモがありましたなぁ、とか懐かしみつつチェックしてみます(それにしても値段💧 デフレさん仕事しろよという感じですな)。
Amazon車・トラックのプラモデル・模型 の 売れ筋ランキングから。

フジミ模型 1/100 出雲大社
組み立て、塗装が必要なプラモデル。別途、工具、塗料等が必要。
商品の寸法: 46.6 x 32.2 x 12 cm ; 1.82 Kg
発送重量: 1.8 Kg
製造元リファレンス : 建物-9
ASIN: B000VO56HW
日本建築の原始状態を知る為にも貴重な建造物、大社造りを忠実再現しました。高さ26cmの大型キットです。


ール付きの、ゆるキャラコラボVerみたいのもあるようですが、組み立て塗装が必要なプラモデルですから、本体自体は同じもののはず。にもかかわらずお値段が💧 まあ、それでもいいという人は好きにしてください。
フジミ模型 建物シリーズSPOT 1/100 出雲大社 しまねっこVer.


スタマー Q&Aが1件ありますが、
https://amzn.to/2UkdBoL
模型好きからすれば、そんなもん自分で考えるのが楽しいんだろうという気がしないでもない感じではありますが。ジャンル的に、ユーザーが多いわけでもなさそうですし、普段模型など作らない人でもコレは欲しいと思わないともかぎらないタイプのモチーフではあり……まあ、ヤサシク教えてあげてくださいという感じでしょうか。
回答はちゃんとマトモな感じで寄せられているようです。
組立図面に、必要な色が載っていますよ。その通り塗装すれば、いい感じに仕上がりました。骨が、それなりの色になってますので、無塗装でもいいと思いますが。


スタマーレビュー
5つ星のうち4.6
評価の数 5
星5つ…55%
星4つ…45%
それ以下は0%
大好評。文句なしですな。
マニアックな趣味のアイテムというのは、ツッコミも激しそうですが、十分、満足なクオリティというところ?
(本気でマニアックな人はクオリティがアレならかえって嬉々として手を加えはじめそうなジャンルでもありますがw)


5件中2件は投票のみ。
「レビュー」は3件ですかね。
「意外に大きくて、作り応えがあります。完成すると中々な迫力です。」とのレビュー:Amazon
「これは厄介なキットを買ってしまった。でも木の自然な退色感を塗装で再現したらいい感じに仕上がると思います。」とのレビュー:Amazon
「なかなか重厚感があり、遣り甲斐を感じさせる作品です」とのレビュー:Amazon
完成させたっぽい人が一人、
製作前のキット状態のレビューが1件、
積んどくモデラーが一人、
というところ?
キット状態のレビューは、モールドの再現度やパーツの合いなど、かなり詳細に報告してくれているようで、参考になります。
パッケージを開けるとでかい屋根パーツが鎮座しています。
表面の檜皮葺(ひわだぶき)の再現はインジェクションキットの
限界でしょうか?塗装で補った方が良いみたいです。
全体に木目モールドが施してありますが
金型の性で角材等の側面にそれは入っていません。
丸太パーツも合わせ目消しの段階でせっかくの木目消失の懸念大。
更に製作した人のブログを拝見すると台座との位置合わせが非常に悪いとのこと。
これは厄介なキットを買ってしまった。
でも木の自然な退色感を塗装で再現したらいい感じに仕上がると思います。
わりと大きいうえにインジェクションキットですから、丸太も最初からムクの棒状というわけではないのですかね(それはそれでパーティングが発生しますが)。どんなパーツ構成なのか謎ですが……「製作した人のブログ」などもあるようですから、まだ残っているかどうか、探してみてもよいかもしれませんね。
なお、この方が購入したのはよりにもよって『しまねっこVer.』のほうらしく……
ご当地ゆるキャラの『しまねっこVer.』
とのことですがステッカーが付いているだけでフィギュアは入っていません。
このキットにどこに使うのだ?
だそうで。
中身は従来品と同じなのに女の子の絵がついただけで売り上げが上がる戦車とか飛行機とかもあったりなかったりする世界ですし、まあ、その類……なのか???
よほどの理由でもないかぎり、通常Verでよさそうですかね。。


上。
インジェクションとかパーティングとか、興味のない人には意味不明だったかもしれませんが、当方、これ系の趣味もわりとイケる口でないこともないかもしれないくらいではあるので、上の長文レビューを拝見するのは楽しかったですね。「厄介なキット」と言いつつ☆4という高評価。読んでいるこちらもそそられるというか、ちょっと作ってみたくなりました。檜皮葺きの表現とか、どうしましょうかねぇ……という感じ。
これでもう少しお値段が……であればよいのですが💧 まあ、採算的に仕方無いでしょうか。。
”自分で作る”方向の趣味が今はどれくらいの盛況または衰退状況なのか、客観的にはよく知りませんが……そのなかでもさらにマニアックなジャンル。ではあれど、合わせ目消しも塗装すらも要らないレベルに異常進化した某高額ロボットプラモあたりとは、また違った楽しさがあるのではないのかなー、と。ロートル的には思わないでもありません。
モノは試し……というにはなかなかアレなお値段ですが。
腕に覚えのある人は、木目や檜皮の処理に挑戦などしてみるのも、時には乙なものかもしれません?
マケプレはもちろん、楽天にもいくつか出品があるようですから、
新品の出品:Amazon
「フジミ模型 出雲大社」の検索結果:楽天
などなどチェックして、検討してみていただければ……というところですね。

健闘を祈ります。




品詳細はこちら→フジミ模型 1/100 出雲大社
しまねっこVer.→https://amzn.to/2A2oEwd
楽天で探すならこちら?→「フジミ模型 出雲大社」の検索結果:楽天


 
ラベル:模型 神道
posted by みる。 at 01:38| おもちゃ・ホビー・ゲーム | 更新情報をチェックする